介護福祉科 募集停止中

介護福祉士とは?
急速な勢いで高齢化が進んでいる社会情勢に対応して、寝たきりのお年寄りや障害者の日常生活を介護する、質の高いスペシャリストを養成するため、国家資格の取得が法制化されました。
介護の仕事は、日常生活に支障がある方々への介助はもとより精神的な相談役でもあるため、人間性の深い理解と専門的な知識と技術などが求められます。
現在の私たちの生活は、豊かな物と情報に囲まれて、一見何ら不自由のない日常生活のように思われます。
しかし、何か物足りないなど漠然とした不安がぬぐいきれないということも、現代に生きる私たちに共通する思いではないでしょうか。
さて、このような時代にあって、信頼関係を築きながら直接ひとに関わる仕事がしたい、そのような方に介護福祉士の仕事をお勧めします。
お年寄りやハンディキャップのある方々と共に笑い、時に泣く、介護福祉士という職を通して将来このような経験を積みませんか。