介護福祉専攻科

介護福祉専攻科とは
 介護福祉士の資格を養成校で取得する場合、高等学校を卒業した方を対象とした2年課程と保育士養成校で保育士を取得した方を対象とした1年課程があります。
 本校では、平成元年に1年課程(介護福祉専攻科)を設け、保育科を卒業し介護福祉専攻科に進学することにより、幼稚園教諭2種免許状・保育士に加え、介護福祉士国家試験受験資格が取得できる保育・介護コースを設けました。
 なお、介護福祉専攻科には他の保育士養成校の出身者や本校保育コース修了者も入学試験を経て学んでいます。

授業内容

カリキュラム

生活支援技術

介護を必要とする方の気持ちにたった介護の技術・知識を身に付けます。
あらゆる介護場面に対応できるよう演習を通して習得していきます。

講義授業

介護を提供していくうえで、社会保障のしくみや制度の理解も必須!!
また、さまざまな観点から介護に関する基礎知識を習得する、講義授業も数多くあります。

演習授業

現場の即戦力としての技術を身に付けるべく、ロールプレイングや事例演習などを通して、様々な場面を想定した対応を習得していきます。
利用者、介護者、双方の立場から演習を行い、介護技術の提供について考えディスカッションしていきます!

1年前期 時間割例

1時限 2時限 3時限 4時限 5時限

こころとからだのしくみII

生活支援技術Ⅱ

介護総合演習

発達と老化の理解Ⅱ

社会の理解Ⅰ

介護の基本Ⅱ

介護過程Ⅰ

こころとからだのしくみⅢ

介護の基本Ⅰ

社会の理解Ⅱ

コミュニケーション技術I

 

チャペルアワー

生活支援技術V

介護過程Ⅱ

介護過程Ⅱ

生活支援技術Ⅲ

生活支援技術Ⅲ

アッセンブリアワー

医療的ケアI

認知症の理解I

こころとからだのしくみI

発達と老化の理解I

生活支援技術IV

生活支援技術I

 

 

  • 土曜日は補講が入る場合があります

実習スケジュール(必修)

施設見学(1日間) 4月〜5月
居宅介護(2日間) 5月~6月
老人ホーム等(24日間) 6月~7月/8月~9月
デイサービス( 4日間) 8月~9月